会社概要 代理店募集 お問い合わせ
自動フィルタリング機能
指定したワードでフィルタリングすることができます。
放送禁止用語、公序良俗に反するワード、企業イメージを損ねるワード、競合となる企業名や商品名など、企業のサイト上で表示させたくないワードをあらかじめ登録しておくと、フィルタリング対象ワードが含まれているコメントをはじくことができます。(リアルタイム表示ページと過去ログページの両方に対応)
フィルタリング機能
フィルタリング機能の設定が完了。
対象コメントをはじいて、表示・生成されます。
※標準のリアルタイム表示の自動フィルタリングについては、JavaScript内での設定になりますが、登録できるワード数は100を上限としています。
100以上のワードでフィルタリングを行う場合はTwimediサーバー側でコメントを取得し、フィルタリングする機能をご用意しております。(オプション機能)